Executive Hotel and Suites Torino Centro 4つ星ホテル

  • italiano
  • English
  • español
  • français
  • Deutsch
  • русский
  • 日本語
  • 中文


トリノとスポーツ - Best Western Plus Executive hotel and suites トリノ

到着日 到着日
出発日 出発日
お部屋のご利用人数
大人 子供
プロモーションコード、または法人アカウントをお持ちですか?
コード/アカウント番号を入力してください

ユヴェントス・スタジアム
この建築物はスタディオ・デッレ・アルピを建て替える目的で建築され、2011年と2012年のシーズンはスタジアムのオーナーとなっているサッカーチーム、ユヴェントスの本拠地となっています。スタジアムの収容人数は4万人以上で、スタジアム内にある博物館には新旧のユヴェントスのスターが展示されており、ファンであれば絶対に見逃すことができません。その他、延べ32,000平米の商業施設、バー、レストランがある他、延べ30,000平米の緑化地帯と広場があります。観客席を覆う屋根は2本の柱で支えられており、これは古いデッレ・アルピのスタジアムを彷彿とさせます。風洞構造をとっているこのスタジアムは飛行機の翼をイメージして作られました。この翼の部分は非常に軽量構造で、部分的に白と透明の幕を張り、昼夜問わずフィールドの視界が最適化され、また芝の成長のために天井からの光の透過性が保たれるような設計になっています。
住所:Strada comunale di Altessano, 131 Torino。ベストウェスタン エグゼクティブ ホテル アンド スイーツから車で約25分。エイナウディ通りを11km進み、ポテンツァ通りを右折し、グロセット通りまで行く。

オリンピック・スタジアム
スタディオ・オリンピコ・ディ・トリノやその他イベント会場は2006年第20回冬季オリンピック競技大会のために改修・再建築されたものです。現在はトリノFCのホームグラウンドとなっています。
住所:Corso Sebastopoli, Via Filadelfia 96/b Torino。ベストウェスタン エグゼクティブ ホテル アンド スイーツから車で約10分。ニアッツァ通りを3km進み、ダンテ通りで右折し、さらにトゥラーティ通りを左折する。セバストポリ通りの交差点まで進む。

パラベラ
1961年にイタリア統一を祝して建築されました。2005年にフィギュアスケートとショートトラック用にガエ・アウレンティの手で改築され、現在では家族みんなのための「体を動かすエンターテイメントのホーム」として使用されています。2,000人収容の円形競技場と、2,800人収容の競技場があります。
住所:Distretto Olimpico del Lingotto, Via Ventimiglia 145

パラスポーツ・オリンピコ(パラ磯崎)
日本人建築家の磯崎新氏によって設計された屋内競技場で、パラ磯崎と改名された。第20回冬季オリンピックのアイスホッケー競技の会場となった。スチールとガラスの未来的な直方体で、スポーツ競技、見本市、展示会、コンサートなどのイベントなど、様々な目的で使用されています。
住所:Piazza d’Armi, area Stadio Comunale(円形競技場内)

オーバル・リンゴット
オーバルは新しい屋内多目的施設で、リンゴットとオリンピック村の間に位置しています。現在は見本市や展示会など多目的に使用されています。スピードスケート会場として使用されました。
住所:Via Nizza 280bis

トリノ・エキシビション&コンベンションセンター
トリノ・エキシビション&コンベンションセンターの歴史的建築は建築家のルイージ・ネルヴィ氏によるもので、イタリア61とも呼ばれています。オリンピックの際にはアイスホッケー会場として改装されました。ジョヴァンニ•アニェッリ館の内部の施設は、オリンピック後に展示会の会場用に改装されました。
住所:Corso Massimo d’Azeglio 15